院長ログ

減量した脂肪はどこへ行く?

Q:減量した脂肪はどこへ行くでしょう?

あまり考えたことのない質問ですね。
一番多い回答は「エネルギーとして使ってしまう」かもしれません。しかし質量がエネルギーに転換される(E=mc2)と莫大なエネルギーが産生されます(原子爆弾など)。もちろんそんなことはありません。

ヒト脂肪組織の中性脂肪の平均的な組成はC55H104O6です。
C55H104O6が代謝されますと、
  C55H104O6 + 78O2 → 55CO2 + 52H2O

従って10kgの中性脂肪は代謝されると、29kgの酸素と結びついて 19.6kgの二酸化炭素と9.4kgの水になります(BMJ 2014)。

肺から取り込んだ酸素を除いて計算しますと、10kgの中性脂肪は8.4kgが二酸化炭素(肺から出ていく:84%)、1.6kgが水(主に尿に出ていく:16%)に変わります。正解は「主に肺から出ていく」です。

A: 主に肺から出ていく


平成30年1月17日


一覧に戻る